元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事ハワイ専門
海外旅行 世界遺産 世界博物館

香港へ旅行に行こう

海外旅行 世界遺産 世界博物館 香港旅行
香港へ旅行に行こう
香港.jpg
香港の夜景。絶対見てみたいですね♪

香港はとても魅力的な都市で、観光やグルメなど楽しむ事が出来ます。また日本だけでなく世界各国からも観光客が訪れますのでいつでも賑わっている都市と思っていいでしょう。
日本から香港までの所要時間は飛行機で大体5時間半程です。成田からだけでなく日本の各地の空港から直行便でも行く事が出来ます。それ程身近な海外と言っても良いと思います。香港と日本は近いのですが一応時差があり、大体1時間位あると言う事ですので時差ボケも無く楽しむ事が出来ます。初の海外旅行に行く人からしてみたらとても行きやすい都市ではないでしょうか。
位置情報香港へ旅行に行く場合には、旅行会社のツアーを申し込んでも良いと思いますし、航空券とホテルは直接インターネット等を利用して予約する事も出来ます。どちらでも良いと思うのですが、慣れていない場合はツアーの方が良いと思います。成田空港を利用して香港に行く場合には、1日に飛ぶ本数が結構多いので自分の都合に合わせて予定を組み立てる事が出来ます。また飛行機会社を選ぶうえで大切なことと言うと、日本語を話せる客室乗務員がいると言う事が安心出来ますよね。でもこれは日本の航空会社を選んだ場合のメリットなので当たり前と言っちゃ当たり前ですよね。
例えば、せっかく香港に行くのですから飛行機会社から中国系の会社を選んでみるのも旅の醍醐味の一つかもしれませんね。飛行機の中では機内食が出ると思うのですが、中国系の航空会社だとやっぱりお国柄の料理が出る可能性が十分にあるので、その点でも楽しむ事が出来ると思います。

これからの海外旅行・ダイナミックパッケージ


posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 17:49 | Comment(0) | 香港旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベトナムの博物館

海外旅行 世界遺産 世界博物館
ベトナムの博物館

ベトナム戦争証跡博物館.jpg
戦時の悲惨さを再現

ベトナムは、かつてベトナム戦争によって悲惨な傷跡を負った国です。しかし、ドイモイ政策になってからの目覚ましい経済発展によって今では東南アジアでも最も注目されている国の一つです。
この国の博物館や美術館のなかには、戦争の傷跡や悲惨さ、そしてその罪の大きさを誠実に伝えようとするものが多くあるのが特徴です。

戦争証跡博物館・・・ホーチミン
ベトナム戦争の傷跡をそのまま展示する博物館です。枯れ葉剤の影響によって生まれた奇形児についての説明やホルモン漬けの異常胎児など、私たち日本人の感覚からは思わず目を背けたくなってしまうものもありますが、それをあえて展示するところに戦争がいかに悲惨なものかを真剣に訴えようとするこの国の決意が感じられます。
イデオロギー云々といったレベルではありません。そんな空疎なものとは違う、民衆の間でそれが何を犯したかをありのままに伝えます。
米軍による、ソンミ村虐殺をはじめとしたさまざまな虐殺や破壊活動の写真をみると、人間というのはここまでひどいことをできるものなのか、と感じます。
(戦争証跡博物館の開館時間・・・7:30〜11:45、13:30〜16:45)

ベトナムには他に、ハノイに「軍事博物館」、「歴史博物館」「革命博物館」があります。
軍事博物館
ミグ戦闘機など、旧ソ連や中国の兵器、その他、フランス軍との戦いやサイゴン陥落の模型を展示します。塔からは、ハノイの市街が一望できます。
歴史博物館・・・ハノイ
紅河のそばにあります。ホーチミンにも同様の博物館がありますが、こちらのほうが充実しているといえるかもしれません。
革命博物館・・・ハノイ
歴史博物館と同様、紅河のそばです。ベトナムを知るのに適した博物館ですが、ある程度の知識を備えた上で訪れることをお勧めします。


posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 16:12 | Comment(0) | 世界博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュージーランド ロトルア

海外旅行 世界遺産 世界博物館
ニュージーランド ロトルア
ロトルア湖.jpg
とても美しい湖ですが、町全体の硫黄の匂いにはちょっと慣れるまで気になるかもあせあせ(飛び散る汗)

位置情報ニュージーランドに観光旅行に訪れる人の目的はいろいろあるでしょうが、その自然の美しさに触れたい!ゆったりと自然のなかに浸りたい!という人が多いのではないでしょうか?
ニュージーランド北島のロトルアは、ロトルア湖を有する街です。
ロトルア湖は、マオリ族の首長ツタネカイと、美しい娘ヒネモアの伝説が残る湖です。ロトルアは、この湖を中心として広がる、北島の観光スポットの筆頭です。
ロトルアに観光旅行に訪れた人たちがまず「?」と・・・思わず顔をしかめてしまうのは・・・鼻をつく硫黄のにおいです。大地熱地帯ロトルアの特徴でもあります。
ロトルアの主な観光スポットを挙げてみましょう

ロトルア湖
・フェントン通りから徒歩約5分。
ロトルア湖の中心には「コイア島」という島が浮いています。ここが、あの首長ツタネカイと、美少女ヒネモアの伝説が残る島です。
ロトルア湖では、魚釣りや水上ボートなど、各種のアクティビティが楽しめます。

オヒムネツ・マオリ村
今でも、マオリが住んでいる村です。したがって、民家も多くあるのでマナーを守った見学をしましょう。

地獄の門
チキテレという街にあります。地熱地帯の迫力を実感できます。

ラン園
ガバメント・ガーデンの南に位置し、ランが好きな人は、このなかの温室をぜひ訪れてみては?

ポリネシア・スパ
ロトルア湖を見ながら、露天風呂なんて!最高だと思いませんか?
温度はあまり熱くなく、いくつもの浴槽には湯の花が固まっていて温泉気分です。
温泉好きの日本人観光客にはとても好評ですわーい(嬉しい顔)

人気ビーチやショッピングモール、美術館やスタジアムなど

人気観光スポットの近くのホテルを簡単検索 海外ホテル予約サイト ホテルスキップ


posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 13:08 | Comment(0) | ニュージーランド観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界遺産 フェズ・エル・バリの町並み

海外旅行 世界遺産 世界博物館

世界遺産フェズ・エル・バリの町並み

フェズ市外.jpg
上から見る町並みはまた、格別な景観ですね♪
新市街から世界遺産の旧市街「フェズ・エル・バリ」へ

モロッコにはユネスコに指定された世界遺産が、現在、8か所あります。
1.マラケッシュのメディナ、
2.アイト・ベン・ハッドゥ、
3.フェズ・エル・バリ、
4.古都メクネス、
5.ヴォルビリス、
6.ティトゥアンのメディナ、
7.エッサウィラのメディナ、
8.アル・ジャディーダのポルトガル都市です。


なかでもお勧めは「フェス・エル・バリ」。フェズの旧市街です。
モロッコの本当の魅力を味わえるのが、この古くて新しい・・・今も往時の活気を残す街です。フェズでの足は、市民バスです。行き先の番号とバス停の場所をまず確認。本数もかなりありますし、料金も一律で2.30DHと、安く、また観光客にはわかりやすいので、個人で観光するにはとても便利です。

新市街から世界遺産のメディナ(旧市街)へのバスは次の通り。
ムハンマド通りの観光案内所から
●2,9番のバスで、ダール・バトハ博物館前のイスティクラル広場まで。
●19番と29番は、フェズ・エル・ジュディドのセマグ門へ。
●ブー・ジュルード門からフェズ駅までは10番か47番。
●新市街からは、19番に乗ります。

もちろん、バスに乗ってもいいですし、市内を走る「プチタックシー」(近距離専用の赤い車体のタクシー)か、「グランタクシー」(同じ方向へ行く数人5〜6人が集まると出発する乗合タクシー)を利用するものもOK。
でも?
せっかくだから歩いてみてもいいのでは?
きっと最もモロッコの本当の姿をみることができるでしょう。



posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 14:42 | Comment(0) | パワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界博物館 アジアの博物館

海外旅行 世界遺産 世界博物館
世界博物館 アジアの博物館


中国 故宮博物館

アジアにも、世界的に有名な博物館がたくさんあります。

アジア
朝鮮民主主義人民共和国
・朝鮮中央歴史博物館・・・ピョンヤン
韓国
・韓国国立中央博物館・・・ソウル特別市
中華人民共和国
・故宮博物院・・・北京
・上海博物館上海
・台湾・・・中華民国
・故宮博物院・・・台北
タイ
・マハ・ヴィラウォン博物館・・・コラート
・ラーム・カムヘン国立博物館・・・スコータイ
・チェン・マイ国立博物館
・「山岳少数民族研究所」
・「オールド・チェン・マイ文化センター」
インドネシア
・ジャカルタ博物館・・・ジャカルタ
・ワヤン博物館・・・ジャカルタ
・国立博物館・・・ジャカルタ
・ソノブドヨ博物館・・・ジョグジャカルタ

日本
・東京国立博物館
・奈良国立博物館
・京都国立博物館
・九州国立博物館
・国立民族学博物館
・国立歴史民俗博物館
・国立科学博物館
ミャンマー
・ミャンマー国立博物館・・・ヤンゴン(ラングーン)・・・ミャンマーには数少ない「貴重な」総合博物館。ミャンマーの歴史と文化を知ることができます。

ブルネイ
・ロイヤル博物館・・・バンダル・スリ・ブガワン
館内は国王一色といった感じ。国王が幼少のときの写真や身に着けていた衣装など。
シンガポール
・国立博物館・美術館・・・シンガポールの歴史をジオラマで紹介するスペースがあります。日本語のガイドがある日もあります。
ベトナム
・戦争証跡博物館・・・ホーチミン
ベトナム戦争の傷跡をそのまま展示する博物館です。




posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 21:16 | Comment(0) | 世界博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オークランドの観光スポット

海外旅行 世界遺産 世界博物館 ニュージーランド観光
オークランドの観光スポット


美しい海に囲まれた「シティ・オブ・セイルズ」別名をもつオークランド

ニュージーランド国内の最大の都市、オークランドは、総人口の約4分の1が住む町です。ニュージーランドに観光旅行に訪れた人なら、おそらく誰もが訪れるのではないでしょうか?
ワイテマタ港を囲むような地形は、天然の良い港と言われるほど。
海に恵まれたことから「シティ・オブ・セイルズ」の別名ももちます。歴史は、植民地時代から国の中心的存在としてあり、今でもニュージーランドの経済と文化の発信基地となっています。

ニュージーランド北島オークランドの観光旅行スポットは?
オークランドは観光スポットが目白押しです。まずは、その代表的なベスト30を挙げてみます

1.オークランド博物館
2.ハーバーブリッジ
3.オークランド・ドメイン
4.ウィンター・ガーデン
5.コーンウォール公園
6.マウントイーデン
7.オークランド天文台
8.マウントイーデン
9.イーデン庭園
10.ウェスタン・スプリングス
11.オークランド動物園
12.セントメリー大聖堂
13.パーネル通り
14.ホーリー・トリニティ教会
15.パーネル・ローズ・ガーデン
16.スカイタワー
17.ヴィクトリア公園
18.ビィクトリア・パーク・マーケット
19.ホブンドンワーフ海洋博物館
20.タマキ・ドライプ
21.ヨット・ハーバー
22.ウォーター・フロント
23.ケリー・タールトン・アンダーウォーターワールド
24.アルバート公園
25.ポンソンビー通り
26.ワン・ツリー・ヒル
27.ロビンソン公園
28.デヴォンポート
29.レインボーズ・エンド
30.交通科学博物館

観光するところがいっぱいあってとても迷いそうですね。
観光するまえの事前のチェックが大切です。

海外旅行売れ筋ベスト10 出発地別ランキング!

格安、添乗員付き&フリープラン、世界遺産、観光地網羅・・売れているには訳がある

posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 10:18 | Comment(0) | ニュージーランド観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界遺産 フェズ・エル・バリ

海外旅行 世界遺産 モロッコ
フェズ・エル・バリ


芸術的な「ブー・ジュルード門」フェズ・エル・パリ最大の門だ

モロッコにはユネスコに指定された世界遺産が、現在、8か所あります。
1.マラケッシュのメディナ、
2.アイト・ベン・ハッドゥ
3.フェズ・エル・バリ
4.古都メクネス
5.ヴォルビリス
6.ティトゥアンのメディナ
7.エッサウィラのメディナ
8.アル・ジャディーダ

世界遺産に指定された都市、フェズ・エル・バリは、1000年以上も前、モロッコで最初のイスラム王朝、イドリス朝の都となりました。世界最大のメディナです。メディナとは?「旧市街」のことです。しかし、今もなお、市民の生活の場として生き続け、それがこの古くて新しい街の魅力となっています。
城壁の内側には、無数の細かな・・・ほんとうに細かな!路地がくねくねと網の目のように延びています。

ところどころ目印となるのは?
壮麗なモスクや新学校、美しい中庭をもつ民家です。その他公衆浴場や、市民の台所「スーク」(市場)も魅力にあふれています。

世界一複雑な迷路のような旧市街(メディナ)の観光では、イナニア神学校や、ブー・ジュルード門が観光の目だまです。

ブー・ジュルード門
メディナの入口にある、フェズ最大の門です。
建造は1913年。外面には、幾何学模様に彫刻が施され、青色や緑色のタイルが彩られています。
まさに芸術的な門です。しばしたたずんでみていると、さまざまな人がこの門に吸い込まれていくのを、また吐き出されてくるのをみることができます。門のアーチからはふたつのミナレットが覗いています。


ホテルもエアも自分で選ぶ、ワンランク上の海外旅行

posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 15:38 | Comment(0) | ・世界遺産 フェズ・エル・バリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界博物館 ヨーロッパの博物館

海外旅行 世界博物館
ヨーロッパの博物館


イギリス・大英博物館

世界の有名な博物館(一部美術館も含みます)
世界中にたくさんの素晴らしい博物館があります。観光旅行などで訪れたときに、立ち寄ってみるもの楽しいのではないでしょうか?
なかでも、ヨーロッパにはヨーロッパ内だけでなく世界中の展示物が集められている著名な博物館がたくさんあります。

◆ヨーロッパ
●英国・・・ロンドン中心に世界的に有名な博物館が並びます。
・大英博物館・・・ロンドン
・ヴィクトリア&アルバート博物館・・・ロンドン
・テート・ブリテン・・・ロンドン
・サイエンス・ミュージアム・・・ロンドン
・アイアンブリッジ渓谷ミュージアム・・・バーミンガム近郊

●フランス
・ルーヴル美術館・・・パリ
・オルセー美術館・・・パリ
・ポンピドゥー・センター・・・パリ
・パリ工芸博物館・・・パリ
・ケ・ブランリ美術館・・・パリ

●ドイツ
・ドイツ博物館・・・ミュンヘン
・ツェッペリンミュージアム・・・フリードリッヒスハーフェン
・中世犯罪博物館・・・ローテンブルク・オプ・デア・タウバー
・リースクレーター博物館・・・ネルトリンゲン
・ゼンケンベルク自然博物館・・・フランクフルト・アム・マイン
・実用工芸博物館・・・フランクフルト・アム・マイン

●イタリア
・ヴァチカン美術館・・・ローマ
・ウフィツィ美術館・・・フィレンツェ

●オランダ
・アムステルダム国立美術館・・・アムステルダム
・熱帯博物館・・・アムステルダム

●オーストリア
・美術史博物館・・・ウィーン

●スペイン
・プラド美術館・・・マドリード

●ロシア連邦
・エルミタージュ美術館・・・サンクトペテルブルグ


空席と空室があれば飛んでいける!アクティブなあなたの海外旅行

posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 13:00 | Comment(0) | 世界博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界遺産 メディナ

世界遺産 マラケシュ「メディナ」



モロッコにはユネスコに指定された世界遺産が、現在、8か所。モロッコにおける世界遺産の特徴、および魅力は、人びとが現在も生活している街そのものが世界遺産の指定を受けているということ。史跡や建築物、それをめぐる人びとの息遣いが感じられ、それが最大の魅力となっています。

1.マラケッシュのメディナ★
2.アイト・ベン・ハッドゥ★
3.フェズ・エル・バリ★
4.古都メクネス★
5.ヴォルビリス
6.ティトゥアンのメディナ
7.エッサウィラのメディナ
8.アル・ジャディーダのポルトガル都市


モロッコは、北西アフリカのアルジェリア、チュニジアと合わせて「マグレブ」と呼ばれます。マグレブとは、「西方」つまり、「日の没する土地」の意味。「日の出ずる国」と呼ばれた時代もあった日本とは対照的な・・・だからこそなにかつながりを感じる位置にあります。

モロッコの街は、ほとんどが旧市街(メディナ)と、新市街に分かれています。
旧市街は、7世紀にアラブ人が侵入してきたときに作られた古い街並み。
「メディナ」とは、アラビア語で「預言者の町」を意味します。
一方、新市街は、19世紀に発達した、近代的な街です。
世界遺産に指定されたメディナは、いずれも人がやっとすれ違えるかどうかの狭い路地がくねくねと迷路のように走っています。
そこには、スークと呼ばれる商店街や土産物店、住宅がまさにぎゅっと詰まっています。でも、商売に躍起になっているという感じはまったくなく、のんびりとしたやり取りが魅力となっています。





posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 17:35 | Comment(0) | パワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュージーランド北島の都市


ニュージーランド観光 北島の都市

ニュージーランドの北島は、ニュージーランド最大の都市であるオークランドや、首都ウエリントンをはじめとする文化や政治、経済の中心都市のある島です。ニュージーランド観光旅行の出発点として、まずは北島の魅力から探ってみることにしましょう。

●オークランド・・・AUCKLAND


オークランド空港からタクシーで、20分ほどの距離にあります。市内にはバスが運行しているので主な観光スポットへはバスが便利。タクシーも充実していますから、ニュージーランドに観光旅行に訪れた人にはありがたい街です。ただし、ダウンタウンは坂が多いことでも有名、また市内の広さは世界でも指折り!徒歩での観光はちょっと・・・不可能かも?

●ロトルア・・・ROTORUA
ロトルア.jpg
オークランドから約235キロメートル。インターシティやニューマインズなどの定期バスが運行しています。ただし、市内にバスがないため移動手段はもっぱらタクシーかレンタカーに頼ることになります。観光するとなると、めぼしいスポットが点在していることから、できれば車があると便利でしょう。

●タウポ・・・TAUPO
タウポ.jpg
ロトルアから約82キロメートルのところに位置します。主要都市からは定期バスや観光バスが運行していますが、町内では移動手段としてタクシーかレンタカーに頼ることに。アクティビティに予約すると、送迎の手配もしてくれるところがあります。

●ウエリントン・・・WELLINGTON
ウェリントン.jpg
オークランドから約50キロメートル。バス路線が発達していますが、この町は歩いてみることをお勧めします。約2時間で主なスポットを訪れることができます。


阪急交通社、旅行の大バーゲン開催中!
posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 14:23 | Comment(0) | ニュージーランド観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
|TOPページ|

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。