元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事ハワイ専門
海外旅行 世界遺産 世界博物館

世界遺産の街と門

モロッコ
世界遺産の街と門
海外旅行 世界遺産 世界博物館

モロッコでユネスコの世界遺産に登録されているのは、
1.ファズ・エル・バリの世界最大のメディナ(旧市街)の町並み、2.マラケッシュのメディナ、
3.古都メクネス、
4.ウォルビリス、
5.ティトゥアンのメディナ、
6.エッサウッィラのメディナ、
7.アル・ジャディーダのポリトガル都市
8.アイト・ベン・ハドゥの8つです。

特徴として、町並み全体が遺産登録されていることに気づきます。特にモロッコでは、メディナ(旧市街)と、それを取り囲む城壁、そしてそのメディナへの入口であり、また出口でもある、門に着目してみると面白い発見があるかもしれません。

メディナは歴史の遺物ではありません。そこには今も、多くの人びとの生活が昔と変わらない喧騒でうごめいています。

モロッコを訪れたらなら、ぜひ、それぞれの町の「門」に着目してください。
たとえば?
★マラケッシュ
・アグノウ門(マラケッシュで最も美しい門のひとつとといわれる門。)
marrakech_agunoumon.jpg

★フェズ
mekunesu.jpg
・スマリン門(王宮から少しいったところの白い門)
・ダカーキーン門(スマリン門からフェズ・エル・ジェディド通りを行ったところ)
sumarin_mon.jpeg
・ブージュルード門(★メディナの入り口にあるフェズ最大の門)
モロッコ フェズ・エル・バリ.jpg
★古都メクネス
jyamaefufuna.jpg
・マンスール門(北アフリカで最も美しく、有名な門のひとつ。「改宗者の勝利の門」という意味。)
makunesu1.jpg
・ベルダン門(「荷鞍の門」という意味。ザルフォーン山の美しい景色を望む)
marrakech_agunoumon.jpg
★ラバト
・ルワー門(ムワッヒド朝の塁壁のなかでも、ほとんど昔のままの姿を残している門。ルワーとは「風」という意味をもちます。)



posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 13:39 | Comment(0) | 世界遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
|TOPページ|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。