元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事ハワイ専門
海外旅行 世界遺産 世界博物館

日本のパワースポット紹介2

ここでは日本にいくつかあるパワースポットをご紹介してみたいと思いますので参考にしてみてください。

【出雲大社(島根県)】
出雲大社は縁結びの神様として多くの人に知られており、毎年多くの参拝者が訪れています。

本殿は高さ24メートルもありますが、その昔は更に高かった様で近年になってそれを裏付ける様に境内で柱根が発見され話題になったようです。

神楽殿には大注縄があり、長さと胴回りが日本一を誇る縄でその縄に向かってコインを投げて刺さる事によってラッキーになるかどうかを占うという話もあります。

出雲大社を参拝する時には「2礼4拍手1礼」が基本になっていますので、注意しましょう。

【足摺岬(高知県)】
四国の足摺岬にあるパワースポットは強力なエネルギーを発するストーンサークルです。

このパワースポットは今注目を浴びている場所で、古代文明があったり、祭祀の場所であったりしていた場所だったようでエネルギーがものすごく強い場所のようです。

【天岩戸神社(宮崎県)】
天岩戸をお祀りしている神社で、昔天照大神が隠れていたと言われているもので御神体は天岩戸そのものを指しているそうです。
こういった昔の神話が語り継がれているような場所にもエネルギーがたくさん溢れている事がありますので、パワースポットとしてエネルギーを感じる事が出来ると思います。

天岩戸神社の近くには天安河原神社と言う神社もありますので、近くへ行った際にはぜひ両方お参りしてエネルギーをたくさん感じてきてはいかがでしょうか。


posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 07:00 | Comment(0) | 日本のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
|TOPページ|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。