元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事ハワイ専門
海外旅行 世界遺産 世界博物館

パワースポットまたはエネルギースポットについて

パワースポット、またはエネルギースポットについて説明してみたいと思いますので参考にしてみてください。

【パワースポット】
エネルギーに満ち溢れている場所を指しています。エネルギーとは気や波動と同じような物で、ここでは幸福や繁栄をもたらすエネルギーであることを指しています。
また、パワースポットでは良い気が集中していると言う事からいるだけで気分が良くなったり、清々しい気分になったりします。
また精神的な部分にエネルギーを充電させる事が出来ますので心が満たされたり落ち着いた気分にさせてくれたりします。

次にパワースポットとは「気場」とも呼ばれ、地球上に存在するあらゆる生命や物質における源となるエネルギーが集中してある場所になっていますので、ある意味特異な場所であるとも言えます。

こういった事から考えてみてもパワースポットと呼ばれる場所には神社や教会などと言った神聖な場所である事が多いです。

パワースポットにあるエネルギーは人体における7つのチャクラから体内に取り込まれ、体全体に巡るようになります。またパワースポットでは感じる感じないとは別に、誰もがそこにあるエネルギーを吸収する事が出来るようです。

パワースポットに行く目的にはヒーリング目的だったり、健康の回復や増進が目的だったり様々ですが、行った人にとってよい方向へと導いてくれると思います。
現に行った人に話を聞いてみるとイキイキとした目で語ってくれると思いますよ。


posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 07:00 | Comment(0) | パワースポット=エネルギースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
|TOPページ|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。