元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事ハワイ専門
海外旅行 世界遺産 世界博物館

自分の家にパワースポットを造りましょう

パワースポットに行って、自分自身にエネルギーを充電させたいと思っている人は多いのではないでしょうか。しかしパワースポットに行くチャンスが無かったり、何処に行けば良いのか分からなかったりする時は自分の家にパワースポットを作ってみてはいかがでしょうか。

用意するのは、何も信仰をしていない場合にはパワーストーンを用意しましょう。一緒に飾る物としては水、アロマやお香などの香り、キャンドルです。

それを置く場所に適しているのは家の中心部がいいのですが、難しい場合には落ち着ける場所でもいいと思います。また、金運は西、仕事運は東と言うように風水を取り入れて目的に応じた方角に設置してもいいと思います。
このように家の中心部以外にパワースポットを設ける場合には同じ種類のパワーストーンを家の中心部に少し分けて置いておけばより効果が高まるのではないかと思います。

これでパワースポットが設置出来ました。ではどうやって祈りをしていったらいいのでしょうか。

祈り方にはいろんな方法がありますが、祈りたい事を紙に書き、それをパワーストーンと一緒に供えておくと言う方法、単純に祈りたい事をパワーストーンに祈る方法、願い事が叶ったイメージをしてパワーストーンに投影させてみることなどがあります。

大切なのはこの時、願い事は「?して下さい」と言うのではなく、「?になりました。ありがとうございました。」と叶った事を前提に感謝して送る事です。

叶った状態を自分の元に引き寄せてくると言う事が大切ですのでぜひ実行してみてください。



posted by 世界遺産 世界博物館 記録の細道 at 07:00 | Comment(0) | 自分の家にパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
|TOPページ|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。